注意点について

ロゴを制作する際の注意点について解説しましょう。まず、そもそもどうしてロゴを作りたいのか目的をはっきりとさせておきましょう。そうしないと発注する際に正確に希望を伝えることができなくなります。一体何を目的としたロゴなのかをはっきりさせていれば、デザイナーの方でも対応しやすくなるでしょう。

鉛筆また、デザインのイメージについて事前に明確にしておきましょう。たとえばマークのみにするのか、文字のみにするのか、どのようなフォントを用いるのかといった点です。どのような色彩にしたいのかといった点についても事前にプランを考えておきましょう。頃に関しては社内で意見を統一しておくことも大切です。そうしないと後で完成したロゴに対して文句が出てくるかもしれません。

業者とはしっかりと話し合いをしましょう。どのような業者でも最初はヒアリングをします。ここでロゴについての考え方や希望などを聞き出してくれるのです。このときにはできる限り伝えるべきことをすべて伝えてしまいましょう。そうすればデザイナーの方でもイメージが湧きやすくなります。すべてをデザイナーに丸投げしてしまうのではなくて、協力をしながら一緒にロゴを制作していくという意識を持ちましょう。